【zoomオフ会】ドクターマセソン治療患者さんとTALK【豆知識・情報共有】

アトピーブログ

5月から始まったドクターマセソンの遠隔治療で、13名の方が治療を終了しました。

5月チーム5名
7月チーム2名
9月チーム6名(満員)
11月3名予約済み-残り3枠

10月21日…8名の方がZOOMオフ会に参加してくれました。

この記事では、ZOOMオフ会でお話したみなさんの今までの状況や、最後に共有情報・美肌の豆知識をお伝えします。

 

治療患者さんのアトピー歴

みなさんに自己紹介がてら、今までのアトピーの経歴やどうやって治療にたどり着いたのか…を聞いてみました。

8名中2名が、成人してからアトピー。6名が、幼いころからアトピーでした。

 

今までの治療歴について

  • 長年、鍼治療をしていた
  • ステロイドは塗っちゃダメと周りから言われ、脱ステ
  • 小さなころに、治療として脱ステロイドを実践した
  • 大阪・東京・高知県・有名な脱ステロイド医での治療や入院
  • 免疫抑制剤の治療や、強いランクのステロイドを2日に1回使っても治らない。皮膚が薄くなるなど…
  • 海外での生活ではアトピーが改善。しかし日本に帰ってきたらアトピーが酷くなった。

 

ほとんどが、脱ステロイド・食事・鍼治療を経験していました。

有名な脱ステ医には、今までの治療患者さんも含めて、ほとんどの人が治療を受けています。

「これでは治らない」と諦めたか、どうしていいか、わからないまま耐えながら悩んでいた人がほとんどでした。

標準治療→脱ステロイド→標準治療に戻るという方が多い印象。

 

どうやってこの治療にたどり着いた?

みなさん私のブログやYouTube・Twitterでたどり着いた人たちばかりでした。(嬉しい…)

Aさんの場合

YouTubeを見て、昔のアトピーだった友達に相談したら、実はドクターマセソンの治療患者だった…

その友人に「標準治療に戻ろうか迷ってる。」「日本で標準治療をしていたけど、あの頃みたいに戻りそうで…」と相談したら
「ドクターマセソンの治療は日本の治療とは別物だよ」と言ってくれた。

この治療を受けている人は肌が健康的だとおもった。

かなりこの治療に不安があったけど、治療に参加されて、とても順調な様子。

 

Bさんの場合

今年の4月、人生で一番ひどかった。

参加して約5カ月…

昔は風にあたるのが痛いくらいヒドイ状態だったのに、治療をはじめて1週間で楽になった。
今は、機敏に動いて仕事ができるようになった。

とても、いい笑顔でした。

 

  • 高澤さんのblogで細かく治療内容などが書かれていてどのように治っていくのかがわかった。
  • 私のブログやYouTubeを見て、年齢など共通点も多く、自分も良くなるかもしれないと思った。
  • 親や子供に反対されている方もいたけど「今のままでは変わらない」という理由でこの治療を決めた。

 

みなさんとお話した感想

みなさん、共通して、現状、不満をもっている・悩みを抱えている人はいませんでした。

  • 治療を始めてほとんどの人が1週間で明らかに改善。
  • 最近、薄くなった皮膚が元に戻ってきた感じがする。
  • 少し肌は不安定だけど、明らかに徐々に良くなっている。
  • 現在、悩みは少しの悩みや肌荒れがあるものの、少しの薬の塗布で落ち着いている。
  • 1週間に2,3日までの塗布で済んでいる
  • 再診を出した人は、5月チームで2人。それぞれ1回ずつ(多分?)

 

オフ会の情報共有

質問:インナーは何を着ている?無印が多数!

無印を使っている人が、ほとんどでびっくり!
スタジオクリップのインナーも綿素材でかわいいものが多い。シマムラも安くていい。

私はグンゼ派です。

エアリズムも問題なく着れていた方もいる。アトピーさん=綿100%じゃないとダメではなさそう。

 

ちなみに、私が肌が痒い時は、綿の服を裏返しに着ていました。

ブラが痒い時は、インナーの上にブラを付けるという変な格好をしていた。それで痒みが減ったという人がいたので、効果的なのかも。

グンゼの無縫製シリーズはブラもあるのでおすすめです。

 

詳細ブログ記事:アトピーの肌着はGUNZEが最強かもしれない

 

動画では5種類のおパンティを比較。w

ドクターの指示以外の製品を使っていますか?

  • 眼科用のプロペトで精製度が一番高いものを目の周りに塗っている。(病院で処方される)
  • プラスティーベースと同じものは日本にない。
    プラスチベースは名前は似ているけどワセリンに近くて固い。ワセリンより塗りやすい。
  • プラスチベースも病院できけば処方される。

 

塗りやすさ>塗りにくさ

プラスティーベース>プラスティーベース>ワセリン

炎症が酷い場合…

市販のクリームより処方されているプラスティーベースを使う方がいい。

理由は、一番刺激が少なく保湿作用があるから。若干べた付くけど、荒れたときはプラスティーベースに変更してください。

 

シャンプーは何を使ってる?

 

 

ドクター以外の指示の物も試す価値があるけど、慎重にするのがおススメ。私は、ヒルドイドやエステで、かぶれました。w

印象…すでにキレイ!

オフ会中(約1時間半)にガリガリ掻きむしっている人は、いない。

アトピーだとわからない。すでにメッチャきれい!アトピーだったの?って方もいました。

みなさん、全員笑顔であり、とても順調なのが雰囲気でわかった。

 

みなさんに向けて、ドクターマセソンの治療後で「悩みはありますか?」「困っている事は??」と何度も問いかけましたが、相談がまったく出なかった。

今回は高澤さん抜きでラフな感じで~としたので、「実は●●で悪化してるんですけど相談しようか迷っている」という相談があるかな?と思ってたくらいなので、本当に順調なようです。

 

アトピーの治療では、相談せずにひとりで、悩みを抱え込む場合が多いです。

理由は

  • 医師が信用できない。
  • アトピーは自分で治すものだと思っている。
  • 医者には言えない、そのほかの民間療法を試していたりする。

など…

 

みなさんの表情や、雰囲気での判断ですが、こっそり何か違う治療をしていたり、ひとりで悩んでいるという風でもなく本当に悩む事・相談する事がないという感じ。

みなさん、ほんとうに順調そうでよかったです。

 

重症だった方も、かなり順調だという事だったので、
遠隔でも治療効果が、こんなに高い事。
ドクターの腕は、やっぱり本物だなと感じた。

 

私は超重症の部類なので、1か月の治療後も、何度も再診をしていて、そして、何度も悪化しました。未だに、たまに悪化する私は、超重症なんだ…と気付かされた(涙)w

 

今後、再診をしないとなれば、薬も減らない・不必要なアトピー治療(漢方・鍼・温泉)も必要なくなり、日本の通院も無くなるので、医療費がかからなくなるでしょうね。

 

デュピクセント・コレクチムなど新薬を使う必要もないので、この治療は、高額と思われますが長い目で見たときにかなりのコスパの良さを実感すると思いますよ。

 

たとえば…

■デュピクセント2回 約40000円×12カ月×3年=144万円

■ドクターマセソン遠隔治療約50万円 

  • 再診があれば1回180ドル
  • 再診が無ければ以降の治療費はゼロ
  • 薬が無くなった場合 1~3万円
  • 保湿剤・洗浄剤 1カ月 3000円以下

 

今までで、再診を出しているのは2人?

1回だけで今後、順調に改善していくので再診する確率はかなり低いと思う。今回のメンバーの様子を見ているとデュピクセント受ける人・アレルギー治療はいなさそう。

理由は700名以上いる患者の中で98%はデュピクセントを使っていないから。

 

詳細ブログ:≪ドクターマセソン≫患者様からのお手紙と症例写真

 

印象に残った言葉「肌が健康的」

私が一番印象に残った言葉は、「ドクターマセソンの治療を受けている人は、肌が健康的」という言葉。

そうなんですよね。

 

みなさん口をそろえて、本当に肌質が明らかに変わる。アトピーと思われないようになる。と言います。

 

肌が健康的というのがとってもぴったりだなと感じました。

 

アトピーが治ったと言ってても、肌がごわごわ・カサカサ・ポリポリしている人が多い中、ドクターマセソンの治療を受けている人は、普通の肌の人よりもきれいな方が多いです。

 

医療顧問専門家 高澤さんがこの記事を読んでコメントをくれました。

医療顧問専門家
医療顧問専門家

みんなも元気そうで良かったです!

リチェック(再診)が必要な患者は、大体、治療後1年以内で25%ぐらいなので、13人中、二人ですと15%ぐらいなので、今の所少ない方です。

 

一人は不安でリチェックしたので、必要は無かったかも知れませんので、厳密にいうと本当のリチェックは一人です。

 

現在、遠隔治療に参加している方の症状は決して軽いわけではなく、重症も来ているので(10年+全身ステロイド塗布・炎症全身型など)、遠隔でも治療は出来ます。

 

但し、得S級の方の以来がまだないので渡米が必要な方も出てくるかも知れません。

 

あ、ここでエステ的な「肌の豆知識」です。

アトピーの人は皮脂が少なく、肌が薄い。

アトピーが治るとキメが細かくなる方が多いです。特に女性は一度肌がきれいになると、普通の人よりも肌がきれいになる場合が多いです。

 

また、手術をしたときも、アトピーの人はコラーゲン繊維や皮脂が少ないので傷が治りやすいとの事です。

 

女性は日焼け止めを、きちんと塗って保湿していれば、将来、シミに悩まされずに済みます。アトピーが治っても、しっかり保湿と、日焼け止めと塗るのがおススメです。

 

この治療は女性が圧倒的に多いですが、小学校の頃にアトピー治療を受けた男の子は、たまにオフ会で会いますが、超美肌!!さらに美少年…!

 

めっちゃモテるだろ~~な~~~っって、見とれていました。

 

ドクターマセソンの治療は、アトピーが治る以上のメリットがありますね。肌がきれいになると自信もつきます。

 

アトピーが治ってからコンプレックスが減り、夢が叶ったり、仕事がうまく行ったり、人生がうまく回りだします。

 

もうすでに、うまく行きだした人もいるのでは?

 

ドクターは「連絡がない事がハッピーボイス」と言っていますが、お写真やお手紙を送ると、とても喜んでくれます。

 

ドクターや晃平さんは、連絡がくる=基本的に暗いニュースです。私も、同じ苦しみを感じてきました。皆さんの笑顔や、前向きな声がうれしいです。

 

なにか、人生の幸せな変化を感じたら、嬉しい報告お待ちしております!
みなさんの、今後の未来も楽しみにしています。

 

また、開催しますね。また次の患者様が入ってきたときは、みなさまご協力よろしくお願いします。

 

かなちん
かなちん

今回は、長いお時間お疲れさまでした。
今後、治療患者さんが増えれば、みなさん集まって、飲み会するのもいいですね♪

 

リラックスして、ワイワイ話したいです!

 

かなちんでした。

 

 

11月8日までのドクターマセソンの遠隔治療に興味がある人はこちら。

タイトルとURLをコピーしました