アトピーにおすすめ保湿剤クリーム「超!敏感肌のかなちんが教えます」

入浴・保湿

 

30年間重度のアトピーが治らなかったかなちんです。

今回はアトピーにおすすめ保湿剤クリームを「超!敏感肌」 かなちんが教えます♪

 

 

私は超敏感肌超乾燥肌の筋金入り、歴35年アトピーで何十種類もの保湿剤を試してきましたが、結局安心できる保湿剤はとても少ないと実感しました。

 

 

今回おススメしている保湿剤はドクター推奨の商品も紹介していますので安全性が高いです。

 

元重度アトピーのかなちんが、アトピーさんご自身で保湿剤を選ぶ時の重要視する選び方のポイントもお伝えします♪

 

もし今回、おすすめしている保湿剤が合わなくても安心してくださいね。

 

アトピーにおすすめの保湿剤クリーム【4選】

【アトピーオススメ保湿剤】ヴァセリンボディローション【ドクター推奨】

 

私が受けている治療のドクターのオススメヴァセリン(Vaseline) アドバンスリペアボディローションです。

 

保湿剤の特徴

・保湿能力が高い

・大容量で安い

・日本の薬局で買える

・コストコでも売ってる

・ドクター推奨品なので安全性が高い

 

使用感もするするっと伸びて塗りやすく、余計な香料も入っていないし、大手のVaseline社の製品なのでアトピーさんにはかなりおすすめの保湿剤です。

 

私も体の保湿は現在こちらを使っています。安いので値段も気にせず使えるのもいいですね。

 

【アトピーオススメ保湿剤】楽天で買える♪やわらかワセリン

3本セットもありました。こっちの方がお得です。

 
保湿剤の特徴

・チューブで衛生的

・柔らかくて塗りやすい

・医薬品メーカーのワセリン100%

 

この3つの理由のでオススメの保湿剤に入れました。このワセリンは、たまたま購入したワセリンですが塗りやすかったです。

 

ワセリンは成分としては少ないのでクリームにかぶれる場合はワセリンも選択枠の一つと思います。ただわたしのドクターはワセリンは推奨していません。

 

ドクターがワセリンをおススメしていない理由は…

日本では日本薬局方において白色ワセリンは「石油から得た炭化水素類の混合物を脱色して精製したものである」と定義されている[1]。日本では商標として登録されているが(第5280546号)、恐らくそれ以前から日本薬局方に一般名称として記載されていたためか、複数の医薬品会社から「白色ワセリン」が販売されている。

Wikipediaより引用

 

ワセリンは、石油から得た炭化水素類の混合物を脱色して精製したもので精製度が低い不純物が残っていてとアレルギーを起こしたり炎症の反応を起こす可能性があります。

 

といっていたので、その点は微妙ですが…
医薬品として売られている「白色ワセリン」などは精製度が高いので安全かなぁと思っています。

 

これは個人的な意見ですので、ドクターの治療にかかる場合はドクターの指示に従ってくださいね。

 

 

【アトピーオススメ保湿】剤ドクター推奨はセタフィルローション<過去情報>

 
保湿剤の特徴

・保湿能力が高い

・大容量で安い

・コストコで売ってる

・薬局では手に入りにくい

・ドクター推奨品なので安全性が高い

 

でしたが…

 

成分が突然変更!

パッケージが変わって急に合わなくなった

アトピー患者がこの保湿剤が合わなくなったという多数の声が上がり、ドクターはこの保湿剤をおすすめしなくなりました。なのでこちらは過去情報となります。

 

ただ、この保湿剤も昔からある製品で安くて大容量です。海外の皮膚科医はこちらを推奨していますので肌に合えばいい保湿剤になると思います。

 

絶対に使ってはいけないというわけではないので選択枠の1つに入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

【アトピーオススメ保湿剤】プラスティーベース【ドクター推奨】

 

保湿剤の特徴

・伸びが良い

・温度で形状が変わらず使いやすい

・アレルギーを起こす可能性がかなり低い

・【ポリエチレンとミネラルオイル】成分がこれだけ

・ワセリンとクリームを足して2で割ったようなテクスチャー

 

とにかく重症のアトピーの頃、肌が荒れたときはプラスティーベース一択!というくらいとても安全性が高く、痒くなる事もないので超おすすめの保湿剤になります。

 

しかし

  • 値段が高い
  • 海外の医薬品
  • ドクターの治療を受けた人しか購入不可

 

なのでこのブログを見ている人が気軽に買えるものではないのが事実です。

 

安全性は私も確信しています。
Amazonにはプラスティークリームというに似た商品がありました。

 

成分も似ていたので購入して保湿してみましたが、次の日アトピー悪化して、顔が腫れる…という大惨事に…!!

 

何にかぶれたかのかは、わかりませんが「似て非なるもの」。同じ保湿剤ではありませんでした。

 

プラスチベースという日本の保険適用可能な、医療品もあります。こちらは成分や、塗り心地などが違います。(詳しくはこちらおくすり110番「プラスチベース」

 

しかし医薬品なので化粧品のクリームよりは安全性は高いのではないのかなぁと思います(確認はしていません)
皮膚科で処方してもらえるなら一度、主治医の先生に相談してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

アトピーさんおすすめの保湿剤の選び方

 

 

保湿剤の選び方のポイント

  • 配合成分が少ない
  • ジェルや乳液ではなくクリーム
  • 天然香料やエキスは含まれていないもの
  • オーガニック系保湿剤は選ばないのがおすすめ
  • 高額すぎない

 

上から4つはドクターの指示です。この5つに絞って保湿剤を選ぶ事をオススメします。

 

 

【おススメの選び方】保湿剤の配合成分は少ない方が「吉」

 

配合成分が沢山あると、「その中の何に合わないか」がわからないです。

 

その中の何かにかぶれても原因特定はできません。アトピーさんや敏感肌さんは、とにかく少ない成分を選びましょう。

 

【おススメの選び方】オーガニック系の保湿剤は選ばない

 

やっぱりアトピーには自然が一番!オーガニック最高!

 

天然、オーガニック、ナチュラル系はアトピーさんは大好きですよね。

 

ですが、天然成分というのはどんなにいい成分でも成分が変化します。

  • 腐ります
  • 劣化します
  • 腐ってもよくわかりません
  • 雑菌が増えても目に見えません

 

天然の物は優しいイメージです。

 

【食べられるくらい優しい天然成分100%のクリームです!】という保湿剤はさんざん買い漁りました。

 

ドクターは

天然成分は避けるようにしてください。

と言います。

 

食べ物が腐るようにオーガニック製品も腐ります。

 

成分は【天然オーガニックホホバオイルのみ】と書かれていても。その中にはビタミンやアミノ酸など成分が入っています。

 

アトピーの肌に、その成分が合うのか合わないのかもわかりません。

 

こんな私も昔はオーガニックオタクでした。

 

インターネットでオーガニックブロガーさんのオーガニック成分を調べまくり、オーガニック系の化粧品は何種類も試しました。

 

これはオレイン酸が入っているのね!肌や髪を柔らかくしてくれるから肌にいいはず!

こっちは傷や肌トラブルの修復に良いビタミンB群がたっぷり!これでアトピーの傷を修復してくれる!

 

と成分を調べまくり、買いまくりましたが…

 

わぁ~~痒い~~~!

赤くなってるし!

合ってるのかわからない~~~~!

 

 

ほとんどこんな状態でした。

 

オーガニックホホバオイルで顔がパンパンに腫れて、しばらく家から出られなくなった事もあります。

 

そんな感じでオーガニックや天然成分にはまった時期もありましたし、天然100%がアトピーには良い!と思っていましたが「天然成分はあんまり合わないかも…」という実体験がありますので、今はドクターおすすめの保湿剤に落ち着いています。

 

 

 

【おススメの選び方】天然成分、香料やエキスはNG

 

天然成分、天然の香料、○○エキスも、アレルギーの原因になることがあります。

 

アトピーさんは基本的には肌が弱いので「疑わしい物は選ばない」という方法で保湿剤を選ぶ事をおすすめします。

 

 

 

【おススメの選び方】ジェルや乳液ではなくクリーム状が「良」

 

ジェルや乳液は水分が多いので保湿成分が入っていても時間が経つとその水分は蒸発してしまいます。

 

乾燥しているアトピーさんにはクリーム状の保湿剤を選ぶことがおすすめです。

 

ベタベタが嫌だといっても、アトピーは【皮膚の病気】です。

 

アトピーさん自身は見た目ではあまりわからないし、他人の肌と比べたことがないからわからないかもしれませんが超乾燥しています。

 

保湿力が低い、さらっとしたジェルや乳液を使うよりも、しっとりとするクリームの保湿剤を選びましょう。

 

しっとりとしたクリーム状の保湿剤を使う事で皮膚の表面の水分の蒸発を防いでくれるので乾燥して肌が荒れる事を防いでくれます。

 

肌が健康になって、まったく肌が乾燥しなくなったらジェルや乳液に変更してみましょう。

 

お皿の上に、ジェル、乳液、クリームを置いてどんな風に蒸発していくか確認してみるのもいいかもしれません。

 

 

【おススメの選び方】保湿剤は高すぎるとお財布が…;;

 

どんなに肌に合う保湿剤でも、良い成分だったとしても、保湿剤で60g 10000円だと全身に塗れないしすぐに無くなっちゃいますよね。

 

高額すぎる保湿剤は成分が優しくても、アトピーには優しくないです。

 

200g3000円くらいがボーダーラインでしょうか。私は昔NOVのボディクリームを使っていて、それが200g3000円でしたが今は100g約2000円になっていますね。

 

実質値上げですね。

 

NOVの保湿剤は、常盤製薬のクリームです。保湿的にはとても良かったですが…

 

  • 料金が高い
  • 購入しにくい
  • アトピーが酷いところはピリピリした

 

などが理由で辞めました。

 

NOVは皮膚科でもおすすめしている保湿剤なのでヴァセリンのクリームが合わない場合は一度使ってみてはどうでしょうか?部分的な乾燥肌ならおすすめですね。

 

 

【まとめ】アトピーさんの保湿剤のおすすめは…

【ドクターおすすめ保湿剤】ヴァセリンボディローション

私が受けている治療のドクターのオススメはヴァセリン(Vaseline) アドバンスリペアボディーローションです。

 

保湿剤の特徴

・保湿能力が高い

・大容量で安い

・日本の薬局で買える

・コストコでも売ってる

・ドクター推奨品なので安全性が高い

是非一度購入してみてください

 

【アトピーのかなちんおすすめ保湿剤】やわらかワセリン

 
保湿剤の特徴

・チューブで衛生的

・柔らかくて塗りやすい

・医薬品メーカーのワセリン100%

 

個人的に安全性が高いのでは?と思う保湿剤は、メンタームのやわらかワセリンです。

 

おわりに…

 

私は30年以上、重度のアトピーで苦しみました。

今はドクターの指示に従い、保湿剤のスキンケアのみでアトピー肌を安定させ、ほぼ完治状態です。今回おススメした保湿剤も安全性が高い保湿剤なので、今アトピーに悩まれている方は参考にしてみてください。

私が今までどんな治療方法をしたか?どんな症状だったかは「かなちんの治療歴」をごらんください。

 

超最新情報は» かなちん(@kanaatop1)|Twitterでご覧ください。
アトピーを治して人生を楽しみたい人は是非フォローしてください。コメントや相談もどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました