アトピーはナマケモノ?「アトピーが悪化するあなたは悪くない。」

アトピーあれこれ

ドクターマセソンの治療を受けられているAさんからのLINE。

ドクターマセソン治療

私は今回この治療を受けて、初めて健康な人たちのQOLを実感しました。

夜早く寝て、朝起きるという当たり前のことのために2倍も3倍も努力していました。

アトピーが酷くなると、すぐに自分を攻めて、原因探しをしていました。

周囲の人にも全く理解されませんでした。怠けているともいわれました。

ですが、ドクターが「あなたは悪くない」と言ってくれたことで今までの人生が救われました。

陰口をたたく人がいるかもしれませんが、私は救われた一人として、これからも自分の経験を誰かに伝える事ができればと思います!

 

このLINEを読んで、自分の過去を思い出しました。

 

私は今は普通に起きて、洗濯をして、メイクをして服を着替えて仕事に出かけるのに1時間もかからないのですが…

 

当時は、メイクはまゆ毛を書くのがやっと。

痒みと痛みで動くことが出来ずに、遅刻する寸前まで掻きむしり、ぼさぼさの寝癖が付いた前髪で仕事に行って、職場の人にドン引きされたことがあります。

 

壊れかけのロボット以下の生活をしていました。

 

周りは、「怠けている」と言葉にはせずとも、イラ立たれたり、なんでそんなしんどそうなの?と意味不明といった風に私を見ていたように思います。

 

アトピーは怠けじゃないです。人一倍、頑張っています。

Aさんも、人一倍、頑張って生きてたはずだし、「怠けてる」と言われて、悔しかったと思います。

 

AさんのLINEを読んで、そのころの自分と重なり、ギュッと胸が痛くなりました。

そして同時に、ここ数年、私はその当時の苦しさをすっかり忘れていた事に気付きました。

 

アトピーが悪化するのはアナタのせいじゃない。

「アトピーが悪化するのはアナタのせいじゃない。」

 

アトピーはその人の持って生まれた疾患なだけだし、うまく改善しないのも、あなただけの責任ではない。

本当にそう思う。

 

重症だった時、アトピーが悪化するのは、何か悪い事を続けているからで、自分の責任だと思って自分を責めていた。

 

「あなたは悪くない」

当時、この言葉を聞いたことがあって、その時も心に響いたし、慰められていた。

 

でも、これを言ってどうなるの?とも思ったこともあった。

 

「アトピーのあなたは悪くない」この言葉は、自尊心を守れるかもしれない。

でも、この言葉はうれしいけど、アトピーが治るのとは別。

「アトピーのあなたは悪くない」この言葉を言ってもいい人

ただの言葉だから、誰が言ってもいいとは思うんだけど、その言葉に責任を持てる人だけが言ってもいい言葉なんじゃないかな。って思う。

 

言葉って、簡単。

 

「あなたは悪くない。」

「大丈夫よ、きっと治るよ。」

「簡単にアトピーは治せる。」

 

今までたくさんの「治療家」に言われてきた。

とくに「絶対に治るよ」は、とても勇気づけられる言葉だった。

自分一人でつらかった時、人の優しさは本当に心に染みた。

 

癒されて、励まされて、希望を持って頑張ろうって前を向けた。

その指導の内容の大半は…自分でコントロールできないことばかりだった。

 

「わたしは悪くない」はずなのに、アトピーは改善もしない。

コントロールできない原因探しは、(こんなことも出来ないから悪化するんだ…)と自分を責めてばかりしていた。

 

頑張って、頑張って、頑張っても改善しない。

毎回うまく行かずに絶望しては、アレがダメなのかな?コレが合わないのかな?と、結論の出ない原因探しをした。

 

「あなたは悪くない。」

「大丈夫よ、きっと治るよ。」

「簡単にアトピーは治せる。」

言葉は簡単に言える。

言葉に期待して、叶わなかった時、逆に苦しめてしまう事もあるから、軽はずみに言ってはいけない。言葉に責任を持てる人が、言ってもいい言葉だと思ってる。

自分を責める結果になる「原因探し」は意味ない

 

正直、アレが原因だとか、コレが原因だとか、言われても、体の中がどうなってるかわからない。

こんな現代で普通に生きてて、全部を解決するのは無理な内容だった。

原因を知っても「原因に合わせた解決方法」を教えてもらえなかったら、ただ不安になるだけだった。

アトピーは病気

 

生活改善や食べ物だけでアトピーが治るような”ちょっとした体調不良”ではないから病名がついている。

 

悪化して、落ち込むかもしれないけど、落ち込まないでほしい。

解決できない問題を「アレが原因だ」って言うのは、酷だと思う。

 

アトピーは死ぬ病気じゃない。

「アトピーくらいで」と自分で軽度な肌トラブルだと軽視しないでほしい。

肌、見た目が悪いということも精神的なダメージがとても大きい。

正しい治療が必要な”病気”です。悪化したからって自分を責めないでほしい。

それぞれ違う治療歴、それぞれ違う病状

 

今回の治療の参加者チームさんからのLINE。

たった3名でも、それぞれ、重症度も、考え方も、治療歴(ステロイド依存症なのか、脱ステしているのか)も違います。

グループLINEでのトーク内容もチームによって全然違います。

おとなしくてあまりLINEしてこないチームもあれば、ワイワイおしゃべりするチームもいます。

 

今回のグループは「熱血系」なグループと言う印象💛

 

どんなタイプの方であっても、ドクターマセソンの治療では、自分を責める結果になるような「原因探し」はしないし、

自分で「解決できる原因」を一緒に探し、個人個人のレベルに合わせた治療と指導が行われます。

 

今までよく耳にした「悪化原因」も「解決法」の指導は行われない。

”臨床研究に基づいた治療”と言うのはエビデンスのある治療なので、改善率が高いのだと思う。

ナマケモノでもアトピーは改善する

私は本質的にナマケモノです。

 

しょっちゅう仕事だるいな~とか、家事するのめんどくせ~とか思ってダラダラしてるけど、今は、生きる事がとても楽です。

普通に生活が出来ています。

 

顔や首が良く痒くなることはあるけど、

20分も30分も掻きむしって

落ちた皮を集めて、捨てて

動けなくなる事はもうないです。

 

今は、過去にネットで学んだアトピーの改善方法はほとんどやってません。

食べ物も適当だし、ストレスもあるし、便秘だってある。

 

ここまでアトピーが改善したのは

医学的な根拠のある治療を受けたこと、

アトピーに本当に必要な事を学んだこと、

不必要な事と自分の悪化原因を学んだからだと思う。

ナマケモノでもここまで改善する事が出来ました。

 

私はドクターマセソンの治療を受けたからだと思っています。

 

タイトルとURLをコピーしました