【アトピー治療】患者さんの体験談とデュピクセント副作用【動画】

グランドキャニオン デュピクセント

先日、アトピー集中オンライン治療を受けた患者仲間さんの体験談のZOOM会がありました。

 

ドクターとの通訳や患者への教育係の医療顧問専門家 高澤晃平さんがZOOM会を仕切ってお話を進めてくれました。患者さんとのお話の内容は以下の通り

  • 治療始まる前と始まってからの気持ち
  • アトピー遠隔治療の1ヶ月の改善率は?
  • 治療後の生活はどんなふうに変わった?
  • 今の薬(ステロイド)の塗る頻度は?

3名の患者さんからお話が聞けました。

デュピクセントの副作用、新たな副作用や使えない人、注意しないといけない症状の人について

製薬会社と提携して製作するアトピー患者に向けたスマホアプリについてもお話がありました。

 

 

治療中に”ステロイドリバウンド”をしたYさん

治療前までステロイドを長期で使用していた為、治療の途中段階でリバウンドが起こったYさん。

ドクターマセソンの治療では、日本のリバウンド治療のように「ツライ状況をひたすらガマン」という事はありません。

 

理由は、ドクターマセソンは患者に辛い思いをさせないから。

ドクターマセソンは、リバウンドコントロールをしながらゆっくり症状を抑えていく治療が出来る知識と技術を持っています。

Yさんが治療中にどんなふうにリバウンドを乗り越えたのか?
日本でリバウンド治療と今回の治療でのリバウンドコントロールの違いは?という質問に、笑顔で答えてくれました。

 

たまたま渡米患者さんと、幼なじみだったNさん

もう10年近く前に渡米治療を受けた患者さんと、幼馴染だったNさん。

「友人がアメリカでアトピーの治療をした」という事は知っていたけど、自分がする治療ではないかなぁ…と興味を持たないまま何年も経っていた。

その間に、鍼治療6年 脱ステロイドを経験…

かなちんの動画を見て、友人が「アメリカの治療」と話していた事を思い出し、連絡を取った事で、かなちんと幼なじみが、ドクターマセソンの治療を受けた事が分かった。

治療を受ける前の、不安な気持ちや、治療を受けてからのお話をしてくれました。

 

【25年間】湯治と脱ステロイドをしていたNさん

25年 脱ステロイドと、湯治治療をしていたけど、湯治中は仕事も出来なかったNさん。

感染症で痒みが24時間止まらず、仕事も集中出来ない状態だった。

何かいい治療はないか?と探していた時にかなちんの情報にたどり着いたものの、ステロイドでリバウンドした事があるのでステロイドを使うのは怖いと考えていた。

アメリカは無理と諦めていたけど、日本でできる事を知り「治療を受ける価値はあるかも」と、この治療を決めたそうです。

24時間…1日のほとんど掻きむしる事に使っていたNさんが治療後、どのような生活の変化・治療効果を感じたか、お話してくれました。

 

デュピクセントの副作用・新薬の治験データによる効果順位

治験患者・治験データをドクターの傍で見ている晃平さんによるデュピクセントの新たな副作用、
効果の高い新しい生物薬の効果の順位についてセミナーがありました。

デュピクセントの副作用、注意しないといけない症状の人について

以下のお薬についての効果・順位を詳しくお話してくれました。

レブリキズマブ(IL 13阻害剤)
デュピクセント(IL 13阻害剤)
トラロキヌマブ(IL 13阻害剤)
ネモリズマブ(IL 13阻害剤)
ウパダシチニブ(JAK1阻害剤)
アブロシチニブ(JAK1阻害剤)
バリシチニブ(JAK1 JAK2 阻害剤)
デルゴシチニブ(JAK1 2 3 タイロシンキナーゼ阻害剤)

 

ドクターマセソンの治療はアトピービジネス?

高額な医療費の為、昔から「騙されている」「アトピービジネス」「マルチ商法」と言われています。日本では国民健康保険が適用されるので、療費は異常な金額に感じます。

治療方法もステロイドの投与も行うため、散々批判され続けています。

 

1991年頃…30年前。

まだインターネットもスマホもSNSもない時代から、この治療は「治療効果の高いアトピー治療」でした。

理由はドクターマセソンがスペシャリストの専門医だからです。

 

スペシャリストとは簡単に説明すると、専門の疾患を専門的に治療する医師の事です。

 

当時は、クチコミだけでアトピー患者に広がりました。インターネットが普及するにつれて巨大掲示板2ちゃんねる、mixi、ブログでも治療患者が発信していました。

過去に日本でドクターマセソンの治療を広げていた明石郁夫さんも、1999年当時36歳の時にドクターマセソンの治療で重症アトピーが完治した一人です。

 

クチコミや紹介で700名以上がドクターマセソンの治療を受けていますが「ドクターマセソンの治療で大金を騙しとられた」「アトピーが治らないアトピービジネス」という発信をする人はだれ一人いません。

この治療を受けた事がない人たちが、掲示板やSNSで、あーだこーだ悪い噂を立てているだけ。

 

アトピーが治っていった人たちは、アトピーなんて忘れて自分の人生を楽しむんですよね…
ドクターマセソンも、晃平さんも「連絡がないのがHappyボイス。幸せの知らせ。」というくらい。

 

私も困ったら、晃平さんに相談をするし、先日の遠隔治療患者さんのオフ会をした時も、私が驚くほど、アトピーの悩み・相談がありませんでした。

 

治療が終わっても無料のサポート体制が整っています。

 

わたしや晃平さんとも気軽にメールが出来るし、100名近く参加しているチャットワークで先輩患者さんに相談が出来るので、【ひとりで悩む必要がない】というのが正解かなぁと思います。

 

多分この治療を知っても、「騙される」「アトピービジネス」「マルチ商法」と噂を目にする機会はあると思うので不安だと思います。

 

この治療を受ける前まで不安そうだった患者さんや、「そんな治療聞いたことない、騙されているよ!」と反対した親御さんはアトピーが治ったら、あっという間に笑顔になります。そして信頼して頼ってくれます。

 

アトピーの苦しみから解放され、症状が安定していくにつれて、信頼度が高くなります。

 

治療を知っている人にしか、この安心感は、わかりません。

たとえば、グランドキャニオンに行った事がない人に空気感、温度、自然の壮大さは想像しかできませんよね。

デュピクセント副作用・治療患者の声ブログ

実際に治療を受ければこの治療効果の高さはわかる事。

この治療を信用してもらう為に必死になる必要もないなぁ…と思っています。

【動画はこちらから】治療患者さん体験談とデュピクセント副作用

本来この動画は、リアルタイムでZOOMに参加してくれた人が特別に見る事ができるセミナーです。

 

治療患者さんも、勇気を出してお顔出しをしてくれています。

 

なので、本当にこの動画を見たい人限定で、動画のURLを送ります。

 

下記のメールフォームにて「ZOOM動画 試聴希望」と書いて送信ボタンを押してください。
もちろん無料で視聴可能です。勧誘する事もないので安心してくださいね。

 

あ、ちなみにどーでもいい事ですが、この日私は朝寝坊しましたw

本業(まつ毛エクステ)をして、そのお客様が終わり次第参加しました。なのですっぴんです。

    任意お名前
    任意メールアドレス
    必須メッセージ
    任意興味がある内容は?  治療患者の声デュピクセント副作用新薬の情報アトピーのアプリ情報



    タイトルとURLをコピーしました