脱ステしてもなぜ、アトピーは治らないの?【苦しい方向け】

脱ステをしてもなぜアトピーは治らないの 脱ステ・脱保湿

アトピーは苦しいです。

かゆい、つらいし、眠れないし、精神的にもやられます。

 

脱ステをしてもナゼ、アトピーは治らないのでしょうか?

私は、14年標準治療をして、16年脱ステを経験しました。

正解が見えず苦しい方に、冷静になって考える方法をお伝えします。

脱ステがダメとかイイとかいう話は、一切しません。

 

脱ステをしている、これから脱ステしようか迷っている、脱ステはしてないけどアトピーに悩んでいる人にも、当てはまる記事です。

 

脱ステをしてもアトピーが治らない理由と、本質的なあなたを悩ませている原因について、考えなおすことが出来ます。

 

脱ステをする時、どうやって決めましたか?

 

あなたは、脱ステを、きちんと判断して決めましたか?

判断して決めるというのは

「デメリットとメリット洗い出して、理解したうえで、自分に必要だと決定する」こと。

脱ステを始めたきっかけは何でしたか?

  • 本に書いてある事に納得したから。
  • SNSでみんなが脱ステをしてたから。
  • ブログで脱ステでアトピーが治った人がいた。
  • どこを見ても、ステロイドの危険性が書かれていたから。

 

何かの情報を見て、「脱ステをしたらアトピーが治るのかも?」と選びませんでしたか?

 

正確な判断をする方法とは…?

  • 脱ステのデメリットとメリット
  • 標準治療のデメリットとメリット

これを、しっかりと調べて、判断しましたか?

 

例えば…

食事で病気を治す本、

自然治癒力に書かれた本、

体を温めて免疫をあげる本、

脱ステを推奨している本、

 

本当に、この情報を見て、正確な判断が出来ますか?

【例】オーガーニックにんじんと、冷凍にんじんの比較

 

  1. オーガニックのニンジンは最高にいい。
  2. 業務用スーパーに売ってるニンジンは体に悪い。
  3. 加熱済のニンジンなんて食べ物じゃない、最悪だ。

 

これは、本当に正解でしょうか?

 

オーガニックにんじん

体にいい

値段が高い、食費が増える

近くの業務用スーパーには売ってない

 

冷凍の加熱済みのニンジン

料理が簡単

時間が短縮

栄養価が低い

添加物が含まれている

 

近所の業務用スーパーのニンジンに買えば、オーガニックで1本しか買えないニンジンが3本買えます。

育ち盛りの子供がいたら、お腹いっぱいに食べさせてあげるなら、業務用の方が経済的に負担がないです。

加熱済みの冷凍ニンジンは忙しくて時間がない主婦には助かるアイテムです。

冷凍ニンジンに含まれる添加物が嫌だという人はいますが、食品に添加している添加物は国が定めた添加物です。

 

オーガニックニンジンは最高にいい

加熱済みの冷凍ニンジンは危険

 

この考えはとても「極端」ではないかなと思いませんか?

 

安全な食品は食べたいけど、子供もたくさん食べるし、お金がなぁ…。

1本はオーガニックを買って、残り2本を業務用スーパーで買えばいいかぁ

 

普段は自炊して、忙しい時は、時短が出来る冷凍のニンジンを入れるのもアリだよね。

こんな考え方の方が、気持ちが楽じゃないですか?

 

脱ステしたらアトピーは治る?ナゼ?

 

脱ステや、自然療法を信じて続けるのはいいのです

でも、ほんとうに脱ステをしたら治るのでしょうか?

  • どんなに、かゆくても、薬に頼らない
  • 全身が、乾燥して痛くても保湿はしない
  • 砂糖も小麦粉も添加物も食べない!手作りが絶対
  • 自然療法は良い!これが最高のアトピーの治し方

 

楽しい、好きでやっている人、脱ステが成功してるならOKです。

脱ステをしても、アトピーが治らないのに、ずっと、続けるのは苦しくないですか?

 

私は脱ステ信者、自然治癒力派でした

わたしは、14歳で脱ステを始めてから、様々な本を読みました。

バカがつける化粧品

油を断てばアトピーはここまで治る

“9割の医者が知らない 正しいアトピーの治し方

免疫革命

体の仕組みを知り、食事や、体の中を綺麗にすること…皮膚に必要がない物、薬の怖さ…

どんどん知識がアップデートされて、自然療法にはかなり詳しくなりました。

 

脱ステや自然療法のブログもたくさん読みました。

代替医療のブログや、自然派化粧品をプロデュースしている鍼灸師のブログ、

マクロビの料理教室に通い、オーガニックの野菜で毎日、玄米菜食をしました。

体から毒を出すために、山へ断食合宿に行きました。

脱ステ、自然療法の3か月間の入院もしました。

 

自然に治すことが一番いい。

ステロイドは毒。塗っても治らない。

どんな事があっても皮膚科にはいかない。

 

本とブログを信じていました。ステロイドを塗ってもアトピーは治らない、ただの対処療法だ。と信じました。

皮膚科に行くのも、薬を塗るのも怖いし、嫌いでした。

脱ステをしているというと医者に嫌な顔をされ、薬しか出されず、嫌な気持ちになるからです。

自然療法が一番いいと信じていたし、薬は「危険なモノ」と考えていました。

 

それで、自分のアトピーが治れば問題なかったのですが…

16年続けた脱ステと自然療法で、アトピーは治りませんでした。

 

自然療法をして、体を浄化させて、脱ステをしたらアトピーはキレイに治るはずなのに

わたしのアトピーは治りませんでした。

 

 

あの頃の自分に質問したいこと

 

  • 本に書いてある事に納得したから。
  • SNSでみんなが脱ステをしてたから。
  • ブログで脱ステでアトピーが治った人がいた。

 

じゃぁ、脱ステで、アトピーは治った?
もし治っていないなら、脱ステしてもなぜ、アトピーは治らないんやろう?

 

ステロイドのメリットとデメリットを本当に比較した?

ステロイドが体の毒なら、なぜ国や病院は薬を出すんだろう?

 

「自分が正しい」と思う事は、悪い事ではない。

 

人は自分にとって必要な情報しか仕入れません。

 

脱ステが良いとか、悪いとかの話ではないです。

仕入れた、その情報には「かたより」はなかった?と質問したいです。

 

このような情報を調べてみよう

 

日本の皮膚科医は2016年で約8600名です。現在は何名いるでしょう?

ほとんどの皮膚科は、厚生労働省が定めたアトピー性皮膚炎のガイドラインに沿った治療をしています。

脱ステを推奨する皮膚科は全国で何件ありますか?

 

日本人のアトピー性皮膚炎の人口は約50万人います。

そのうち、SNS、ブログで発信しているアトピー性皮膚炎の人は何名いるでしょうか?

脱ステが成功した人は、何人いますか?実際に会ったことはありますか?

 

薬の本当の役割や、正しい使い方は知っていますか?お薬の本来の役割、標準治療についての厚生労働省のホームページを見ましょう。

脱ステや自然療法を推奨しているページには、ステロイドが悪魔の薬のような書き方をされている情報を見かけます。

どちらも自分たちの治療方法が正解と考えています。

 

みんなが良いという事は、本当にいい事?

 

脱ステしてもなぜ、アトピーは治らないの?いつまで続ければ治る?

「みんなが脱ステをしてたから脱ステをする。」

「みんなが自然療法がイイっていうから自然療法をした。」

「みんながそれがイイと言っている。」

それなら全員、アトピーが治って、美肌になっていないとおかしいですよね。

みんながイイと言う事は、本当にいい事でしょうか?

【例】タピオカミルクティーってホントにいい?

「タピオカが流行ってる」 「めっちゃいいよねぇ」 「インスタ映え」

みんなが並んでるし、人気らしい

みんなが、インスタに載せてるからオシャレらしい

みんなが「いい」って言ってるから、多分いいんだろうな…

人は大勢が「いい」と言う事に安心感を覚えます。

 

みんなが「いい」と言ってるから本当に「いい」のでしょうか?

 

自分の思考はどこにありますか?
まわりの空気に流されていませんか?

 

「脱ステでアトピーは治る」

「自然治癒力でアトピーは治る」

「体を温めたらアトピーは治る」

「体内浄化をすればアトピーは治る」

 

 

実際にあなたのアトピーが治りましたか?

あなたは、つるつるのお肌ですか?

アトピーが治っていたら、なぜ、この情報を見ているの?

 

あなたを苦しめているのはアトピーだけでしょうか?

情報に振り回されて、理想と現実が違う。

正解が見えない事が苦しくないですか?

 

「脱ステしてもなぜ、アトピーは治らないのだろう?」…疑問に感じながらも、SNS、ブログ、どこを見ても脱ステ、脱保湿、食事の努力が足りないんだ…と感じていませんか?

 

あなたが治らないのは、あなたの努力が足りないからではありません。

「脱ステをしても、今の、あなたのアトピーは治っていない」これが現実です。

もしかしたらあと5年、いや10年、脱ステをしたら、あなたのアトピーは治るかもしれません。

私も20年脱ステを続けたらアトピーが治ったかもしれません。

でも私は、もう疲れて脱ステロイドを辞めました。

 

このような記事も書いています。

メールフォームからはいつでもどうぞ

かなちん
かなちん

私自身、生まれつきアトピー、重症になった経験からブログやYouTubeではアトピーの改善のヒントや実際に受けた治療を発信しています。

noteではここでは書けない事も書いています。

 

Twitterもフォローしてると、最新情報を見る事が出来ます♪

コメントも大歓迎です。

 

タイトルとURLをコピーしました